【2004年8月16日(月)】

スナーク狩り■スナーク狩り 【宮部みゆき】

やっぱり宮部みゆき作品、好きです。

面白いなー ツボなキャラが出てくると更に面白いなー

展開が
すごくイイ
面白い!!
こういう 「ドミノ」 ( ) のような、同時刻・別場所で進んでいる話が途中から一緒になる書き方、好きですね。
最後までテンポがよくて、最高です。

慶子さん が好きモードだった為、感情移入が激しかったですが。


 【8月17日(火)】

妹が部屋で コミックハイ! を読んで、放置していかれました。
そんな放置されたコミックハイをパラパラと見ていたら、

 、  、  、
伝説の 「由真&桃香ちゃん話」 ※ 掲載の号でッ!!


 ※) 詳細はこちらのレポート参照↓ (再掲載)
 「女子高生―バカ軍団―」、連載が再開されたコミックハイ第4号の面白さは半端ではなかったんです!!感想レポート


何度読んでも、桃香ちゃんが 「おねえちゃ・・・」 って言ってるところに激しく身悶えです。
でもって由真が颯爽と出てくるところは、
ニヤリング (と感動) なしでは読めません。


心底大好きなんです この話・・・!


由真 (&桃香ちゃん) ファンには、たまらないストーリーです。


School Rumble 1巻
■School Rumble(1)〜(3) 【小林尽】

1巻の最初で 「何が面白いの・・・?」 と挫折して放置でしたが、
その部分を乗り越えて読んでみると。

八雲サイコーー!!! (2巻表紙)

結構面白かったりしました。
最初の方は結構ツラかったですが、段々良くなってきました。

八雲(やくも) スゲエ好き。

あと、

播磨がめちゃかっこよくて大好きです!!!

吹き出す笑いはないですが、普通に面白いかと。


 【8月18日(水)】

おっと、
「女子バレー日本、ブラジル戦ダイジェスト スライドショー」 なるものが、中々イイ感じです。  ← コレ
大友率 高し・・・!



ルサンチマン 1巻
■ルサンチマン(1) 【花沢健吾】

ちょっと未来の話。
美少女ゲーム も進化して、すごくリアルなことになっています。
30歳前のモテないオジサンが、そんな美少女ゲームの中で恋(?)をしたりする話。

――― ちょっと違うかな。
主人公の男の人が
ちょっと無理 方向・・・。
これはイタイなあ・・・。
ゲームの中では自分を好きな顔に変えられる (設定できる) から、まだOKなのですが、リアルは・・・。

本ストーリー的には中々面白いです。
しかし私的無理シーンの多さが問題。


 【8月19日(木)】

女子バレー が夜遅くまで放送していたので、自然と寝るのも遅く・・・。
何とか勝ててよかったですが。
大友が活躍しててよかったですが。 ねむー



シンクロオンチ! 3巻
■シンクロオンチ!(3) 【きら】

→ 1巻の感想はコチラから 
→ 2巻の感想はコチラから 

コーチが!!
コーチがあああ!!

コーチ、・・・
恰好良すぎです。

あーいいなあ。
3巻も
いいテンポ で面白いことなってます。

テンション上がるじゃないか!!
オリンピックでつい シンクロも見たくなる勢いです。


 【8月20日(金)】

同額のフィギュア付特装版とチケット。バレー の 「ファン感謝デー」 チケットをゲット致しました。
3,000円也。
天上天下 のフィギュア付きの新刊を買いました。
3,000円也。
同じ額だと、どっちが有益なお金の使い方をしたのか、なーんて つい考えてしまいます。

――― ・・・
フィギュア失敗だった?!

しかーし!
地味に
「女子高生ドラマCD」 を狙っている私の とらのあなポイント が、上記 「フィギュア付特装版」 購入の甲斐あって
とうとう 867 ポイントに!!

・・・ まだまだ先は長いなあ。



少年進化論 1巻
■少年進化論(1) 【くさなぎ俊祈】

絵がかわいかったです。
内容は・・・ 普通?

設定に無理が・・・。
中途半端な
無理設定 って微妙・・・。

特に
盛り上がるストーリー ってわけでもないし、挫折気味に読みました。

父親が まあいい人なんだけど、基本的にヤなキャラってのがねえ。


 【8月21日(土)】

昨日の バレー は、 「大友が試合に出ない」 & 「フツーに負ける」 ということで、ちょっぴり残念でした。



今日の収穫▼

闇金ウシジマくん 1巻
■闇金ウシジマくん(1) 【真鍋昌平】

闇金 で働いている人達の話。
ちょっとコピペ。

> 通常の金融機関が相手にしなくなった人間に金を貸し、高利を取る闇金業者 カウカウファイナンス。
> パチンコ依存症の主婦やプライドの高い美人OLなど、欲望に捕らわれて店を訪れた人間は
> 社長の丑嶋(ウシジマ) に、とことんまで食い尽くされていく。


という話で。
まあまあ面白い感じで読んでいたのですが、途中の話とか、読みながら本気で
ドキドキ していました。

気持ち悪くて。 (!)

えっと、パチンコ依存症の主婦も 大概イタかったですが、
OLさんの話 は本気でキツい。 (私は)
この激しい後味の悪さ!!
一応読みましたが、もう二度とその辺りは読みません・・・。

「火車」 by宮部みゆき  と併せて読むと、真剣に 自分の将来 (金銭面で) が心配になること請け合い!


 【8月22日(日)】

B.B.Joker 2巻■B.B.Joker(2)(3) 【にざかな】

→ 1巻の感想はコチラから 

スゲエ
ブラックなネタ 多っ・・・。
ちょっと引いた箇所もアリ。
面白いのか・・・?
1巻に引き続き 別に笑わなかったけど、どうなのコレ・・・?!

3巻収録の
短編 が好きでした。
ちょいブラック程度の短編話は中々 v


 【8月23日(月)】

昨日の 女子バレー はカナちゃんが再び活躍! ニュース写真ももちろんカナちゃん! テンション上がったーー!!!
大友が出なかった分、カナちゃんにラブコールを送るワタクシ。


あと
「マリア様がみてる〜春〜」 が素敵すぎて堪りませんでした。
【第21話】 銀杏の中の桜

先週の
 > すごいね! これは一人で見た方がいいね! 一緒に見てた人にめっちゃ引かれたね!(?)
という反省を生かし、一人ウォッチング。
ニヤリングが止まらなくて おっそろし! な内容でした。

今週も・・・ 
志摩子さんと乃梨子ちゃんがラブラブでしたーー!!!

朝からこんなアニメやっていいの・・・?!



今日の収穫▼

都立水商! 1巻
■都立水商!(1) 【猪熊しのぶ】

水商売教育 を専門とする公立高校のお話。

これが結構面白かったり。
別に
エロくない 感じがグー!
最後の方に出てくるゲイバー科の生徒が、ラブい感じです。

ストーリーも普通に面白い方かと。


 【8月24日(火)】

のだめカンタービレ 5巻■のだめカンタービレ(5)〜(9) 【二ノ宮知子】

→ 3.4巻の感想はコチラから 

Sオケばんざーーい!! R☆Sオーケストラ ばんざーい!!
のだめ面白ーい!!
音楽やりたーい!! 千秋さまサイコーー!!

読み出したらもう止まりませんね。 面白い!! うちの妹は、二ノ宮知子作品が大好き! (関係なし)

色々なところにテンションを上げさせる要素が転がっております。

文字が少なめですが、
絵が魅せます
音楽がわかっていなくても、音楽に興味を抱かせてしまうこのマンガ。
作中に出てくる曲を集めた
『のだめカンタービレCD』 (クラシック) が発売されているらしいですね。
音大の友人に言わせると 「物足りない」 らしいですが、普通に聞くには 「イイ感じ」 らしいです。
欲しいな・・・!

いや、このマンガ面白いよ。


 【8月25日(水)】

女子バレー は残念な結果に終わってしまいました。
――― ・・・ が、もう 昨日の試合は見ていて大興奮! 日本ヤルジャン!!
スポーツ観戦 面白いジャン!!

「女子高生―バカ軍団―」 公式サイト 更新です!!
わーいわーい!!
今回の更新では、壁紙が v  ああぁぁああああ v
壁紙へは、トップページの
「ダウンロード」 ってメニューから〜



今日の収穫▼

ラストイニング 2巻
■ラストイニング(2) 【中原裕】

→ 1巻の感想はコチラから 

表紙見てて気付きました。 サブタイトル
「私立彩珠学院高校野球部の逆襲」
・・・ 何か恰好イイな。

2巻の表紙絵は微妙ですね・・・。 しかし内容はバッチリ!
野球部の練習のくせに、
左手で投球練習 させられたり、バレー をさせられたりで、野球の練習をさせない新監督に
反発しまくっていた部員達が、ちょっとずつ
監督の凄さ に気付いてきました。
にまにま。


 【8月26日(木)】

片手間にやる予定だったはずなのに、常にこのサイトの 数十倍(!) もある訪問者数と、リアクション (メール&コメント) の多さに
結構本腰を入れて取り組んだ
「女子バレーの大友選手を激しく応援したりするページ@流流」
昨日で無事、一区切り 致しました。 お疲れ。

ねぎらいのメールやコメント等を見て、こっそり胸が熱くなっておりました・・・!

さてさて、今日からのワタクシ予定は、勉強に集中しつつ、まったり更新。
こっちで時々
大友ネタ にも触れる。 (・・・かもしれない) ということで。
(もちろん 「女子高生−バカ軍団−」 メイン!)


オツカレ自分!! ありがとう大友サイト!!


 【8月27日(金)】

「来週いつが予定あいてる?」 と聞かれて、
「1日(水)ならあいてるけど、どうよ?」 と返事しながら、気付きました。 ・・・ ああああああああっ!!! (驚愕)


も う 9 月 だ ーーーーッ!!!!!


あれですよ、あれ。 ↓

 > 
「女子高生」by大島永遠先生 の、スバラシさを伝える読書感想文を書く。

 > と、夏休みの課題 (試練) を自らに与えてみる。


や・・・ やらなけ (略)!
まだ 一行も書いてな (略)!!

―――
「女子高生読書感想文」 は、9月1日アップ予定です v
9月1日、この件に関して ごく自然に何も触れようとしなかった場合は、 ・・・そっとしておいてやって下さい。




今日の収穫▼

天使じゃない!! 1巻
■天使じゃない!!(1) 【しげまつ貴子】

何か・・・・
面白いような面白くないような
好きなキャラのような好きではないような・・・

「キレイな女の子は、実は男の子でした」 っていう話。

『実は』 設定、私 結構好きなのですが、うーんこれは特に・・・。

まあ普通にさらっと読めます。


 【8月28日(土)】

キーボードが・・・ キーボード があ・・・ッ!!

破損箇所 : 「Q」「W」「E」。見事に破損。







バレー雑誌を読みながらパソコンやってたら、積み重ねてた 他のバレー雑誌がキーボードの上に落ちてきて、壊れました。
一瞬、バレーを切った呪いかと思いました。

取れたまま作業中〜〜
あ、全然平気だわ。



今日の収穫▼

天獄 ―HEAVEN’S PRISON― 1巻■天獄 ―HEAVEN’S PRISON―(1) 【うたたねひろゆき】


フィギュア付で話題になっていた (?) コミック。
私の最近行き着いた脳内結論
「フィギュアって邪魔でしかない」 にのっとり、まあ普通コミックで。
内容は、

メイドっ子でしたーー!!! (エエエエッ!!)

絵、綺麗ですね。
この作者さん、名前は知ってたけど、マンガ読んだのは初めてかも。
まあ
吸血鬼 がどうこういった話。
最初は 「?」 「?」 で始まりますが、読みにくくはないです。
続きを所望してしまうストーリーではないのですが、絵が綺麗ね。



 【8月29日(日)】

昨日は 「とわ缶」 by大島永遠先生 の発売日で。

とわ缶買うかどうするか、スゲエ悩んで とりあえずぱらぱら〜〜っと立ち読みを開始するワタクシ。

> んー、エロエロですなあ。 どうしよう!?
> 解説に
『ハダカはたくさん出てきますが、Hマンガではない気がするので・・・』 と書いてるけど、
> パラ見する限り ――― ・・・・ (無言) 。
> でも
『ローズヒップ・ダイアリー』 (作品名) は好きっぽい・・・
> ナ ヤ ム ーーー!!!



散々悩んだ結果、
――― 勢いに任せて買ってしまいました!! (失敗だったか?!)


帰って早速読みました。
おおっ! おおおおっ!!! ギャーー!!

――― ごめんなさい 大島永遠先生ッ!! (平伏)


めちゃめちゃ面白いですコレーーーー!!!!!


(大絶賛)

パラ見した時は 「普通にエロマンガかあ・・・」 と思いましたが、ストーリーを通して見ると、
そんなにエロく感じません でした。
「地球最後の日」 って短編は、読みながら普通に吹き出しました。
でもって
「ローズヒップ・ダイアリー 〜薔薇と百合の囁き〜」 は、私のツボに クリティカルヒット でしたーー!!!

百合バンザーーイ!! 百合エロバンザーーイ!!


こんなにお得な短編集が、今まであったであろうか?


オビの
『大島永遠の魅力がギッシリつまった 「とわの缶詰」 できました v 』 ってのもイイよね。

昨日は家に帰って (20:00) 寝るまでの間に 
4度も読み返してしまいましたーーー!!!!

(基本的にマンガは一回だけのパラ見で終了する私が、こんなにも!)
いやあ、すごく好きでした。

ほんっと、買ってよかった・・・ v
絵も大好きだーー!!!


「とわ缶」 は、とてもおもしろかったです。 (オワリ)


 【8月30日(月)】

昨日も 「とわ缶」 ばっかり読んでいました。
今朝も気付けば 「とわ缶」 を読んでいました。


何気に 
スゲエハマってるんですけどーー


只今、注目株。 (?)
絶妙なセラムンのパクリとか、『ローズヒップ・ダイアリー』 の わけわからん言い回しとか、たまらない面白さです。
エロですがー

大島永遠先生の作品は、やっぱりやっぱり面白い!!

(再び絶賛)



昨夜は
> バレボー決勝戦、いい感じだったら起こして下さい。
と妹にメールして、21時に就寝。
結局起こされなかった気がします。 (実は起こされた?)
・・・ 決勝戦、


別に いい感じではなかったのか。



今日の収穫▼

ちょこッとSister 1巻
■ちょこッとSister(1) 【竹内桜】

萌え
を、狙いに狙いまくったような作品。 ある意味スバラシイ。
しかし私は軽く引いてしまったり。
ストーリーは
主人公が昔、サンタにお願いした
「妹が欲しい」 というお願いが、時を越えて叶って
突然、かわいい妹ができました。

何ていうか・・・ うーん。
結局 何が言いたいのかわかんない作品?

絵はかわいい。



 【8月31日(火)】

天上天下 12巻■天上天下(12) 【大暮維人】

→ 1巻の感想はコチラから 
→ 2〜10巻の感想はコチラから 
→ 11巻の感想はコチラから 

前の巻などは、もはや
無理方向も甚だしく、かなり放置していましたが 12巻が面白くてビックリ。

エロくない展開にしてくれると面白いなあ!! (何気に表紙絵は裸ですが)

五十鈴さん も素敵にいい感じになっておりました v
『 いい人キャラっていいよね〜v 』 ということで、
円ちゃん もスキー v

今まで 「?」 だったことが、この巻で大分わかってきた・・・ってのも、面白く感じた理由の一つ。
「強すぎる敵」 は微妙 ですが、まあ何とか読み進められれば良いね・・・。 (希望含)

天上天下 12巻・棗・亜夜フィギュア付き初回限定版 ちなみにこの巻は フィギュア付初回限定版、買いました。
 普通にめっさ邪魔です。










HOMEへもどる

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット