【2004年4月1日(木)】

R.O.D −READ OR DREAM− 1巻 ■R.O.D −READ OR DREAM−(1) 【綾永らん】

「紙姉妹探偵」
なるもののお話。
紙を自由自在に操れる3人姉妹が、本関係の探し物などの依頼に応じます。
何とも 本を愛する心が素晴らしいです。
「紙姉妹探偵」 は、
本に関することの探偵さん です。

普通の探偵話かと思えば、ファンタジー?
魔法? 何だこの能力?
・・・ って感じで、話の流れ的にも 「普通」 なんですがね。
しかし、

次女の
マギー、キターーー!!


ぼんやりさん ラヴーーーッ!!!


初めて見た時からずっと思ってたけど、林家先生の絵にそっくり・・・。

てかマギーは ずっと男だと思ってたよ私。 (表紙絵右端)
でも 「紙 『姉妹』 探偵」 ですので、女です。 男にしか見えないよ・・・!!

以前買った
ウルトラジャンプ を見返していたら、R.O.Dの 「萌え人気投票」 ってのが載ってて、1位が マギー でした。
やっぱり?
あの
気の抜けたような のんびり顔 がいいよねーー!!!!!

投票結果に ちと興奮。


 【4月2日(金)】

ゆららの月 1巻 ■ゆららの月(1)(2) 【潮見知佳】

最初は やる気なく本を開き、読んでみると 『まあ読みやすいなー』 程度に思っていたのですが、
ギャー!! いきなり好きキャラ キタ――!!

クールな美人キャラ キタ――――!!!!

ツボーーッ!!

よかった・・・ 読んでみてよかった・・・!!
ゆららお姉様、ラヴです。

強気なお姉さまって最高です!!

主人公ゆららが、悪霊が近くに来ると美人なお姉様に変身して、2人のナイスガイ(死語) と悪霊を除霊していきますラブコメ。

2巻 も面白かった・・・ v
更に面白くなってた・・・ v
というか、お姉様が2巻でも たくさんご登場してた v

このマンガの
シリアスギャグっぽいノリの メリハリも、かなり◎です。
面白かったー v
ラブコメ大好き。


 【4月3日(土)】

やっぱり電車内で 「マリア様がみてる」 を読んで、ニヤリングを噛み殺す技は、私には高度すぎました。
祥子さまがご登場なさると、どうにもこうにも無理です。
噛み殺せるわけがナーイ。
扉際で窓に向き合いながら読んでました。 チャオ ソレッラ!!!


一騎当千VISUAL BOOK ■一騎当千VISUAL BOOK

一騎当千のビジュアルブックとかですね、結構 脳内で軽んじている傾向にあったわけですよ。

まあ大したことはない内容だろう、と。

いやー、申し訳ない。
とても良かったです。

ステキな
呂布奉先さん が、たっぷり堪能できます。

呂布たんが実は
陳宮 にしか心を許していなかったとか
TVやコミックを見るだけでは憶測にすぎなかったことが、公式ブックに
文章で書いてある わけですよ。

おおーっ! やっぱりそうだったのか!!

みたいな。
誕生日 とか、スリーサイズ とか、無駄なような知って得したような情報もバッチリ書いてます。
無駄知識が増えます。


それにしても 
呂布たんはアニメもいいなあ!!


どちらかといえば原作派なのですが。
ビジュアルブック、良い。
関羽さん は断然原作ですが。

とか何とか言いながらのビジュアルブックは


呂布オネエサマが 最高でした。


 【4月4日(日)】

並木橋通りアオバ自転車店 1巻 ■並木橋通りアオバ自転車店(1) 【宮尾岳】

自転車好き
なので、中々楽しく読めました。

ちょっと自転車欲しくなったー!!

いいなあ自転車!
自転車にまつわるショートストーリーがいくつか入っているのですが、いやあ良いですよ。
自転車は良いですよ。
同じく自転車マンガの
「シャカリキ」 は途中で挫折してしまいましたが、これは別に ロードレース とかじゃない話です。

町の
「アオバ自転車店」 を訪れる人達の、自転車を通した色々話。

あー このマンガ結構好きかも。
読みやすいし。


 【4月5日(月)】

もうすぐ 「コミックハイ」 が発売ーー!!! (4/7)
ああああ楽しみです。

昨日も結局 借りた小説は読まずに、
「女子高生」(by大島永遠先生) ばかり何度も読んでました。

飽きもせずに。

やっぱし何度読んでも面白いなあ
「女子高生」!!
でもって由真が やっぱし良いよなあ!!
この由真さんの魅力、悶え死ぬって!(ほんとほんと)

水曜日が待ち切れません。


マリア様がみてる アニメ第12話。 「ファースト・デート・トライアングル」
ウァレンティーヌスのデート話ということで


祥子さまメインの話ですよーー!!


祥子さまが、予想通り美人でした。
素敵なことになってました。
ああああ祥子さま お美しいなあ。

展開がわかっていても、その
お嬢様っぷり にはテンション上がってしまいました。

いやー、 
祥子さまは素敵だ。

由乃さん
三奈子さま とのやりとりのテンションが好きでしたが。
それにも勝る祥子さまの美人っぷり。


いやー、 
祥子さまは素晴らしい。


で、え? 次回が最終回?!
知らなかった・・・。


 【4月6日(火)】

結界師 1巻 ■結界師(1) 【田辺イエロウ】

表紙 恰好いい。
内容も中々。

タイトル通り、
結界師 の話です。
えと、結界を作って妖怪を退治する話です。

結界の作り方が、
ポン・ポン・ポン ってリズムがあってイイ。 結界を作ってやっつけるって発想がスゴイ。
ストーリーも読みやすいのでOK。

主人公の飼っている(?)
妖犬 が かわいくて好きです。

で、やたら褒めてるくせに 「オススメか」 と聞かれると、微妙な気も・・・。
ストーリーの盛り上がりに欠ける?
これから グイグイ面白くなっていくことを期待しつつ。


 【4月7日(水)】

イエーーイ!! 「女子高生」 ーーーッ!!!!

「女子高生」 公式サイト は、トップ絵も変わりましたよ〜
わーー v  嬉しーい!!


で、今回更新の
「女子高生日記」。  ・・・・。

 どっちが犬飼さんで 赤坂さんかすらワカラナイ!!! _| ̄|○

隣で 
「あっ犬飼さんや!」 と言われて、犬飼さんがワカラナかった自分がくやしかった・・・!
バカァ!!

あと
ドラマCD情報
> 第4話 「香田・命・演劇魂」
って・・・

 何ーー!!

 このタイトル何ーーーッ?!!

気になりまくりです。


そんなこんなで本日
コミックハイ 発売日 です。
ウキウキモードな私、今日も1日仕事も張り切ってがんばれそうだ〜


LUNA LUNA 1巻 ■LUNA LUNA(1) 【宇野比呂士】

表紙絵見て、どうなんだろうと思いながら、中の絵をパラパラ見て
「あー、この絵無理っぽい・・・。」
とか思いながらも読みました。
読んでみると全然普通。 (いつものパターン)

魔女っ子 車椅子少年 の、ちょこっとラブコメ?話。

激しく面白いというわけでもなく、面白くなくもなく・・・ 普通です。


 【4月8日(木)】

コミックハイ‥てか「女子高生」サイコーー!!← 「コミックハイ」 が・・・
よかった・・・!!


 ヨ カ ッ タ ーーーーッ!!!


それはもう、
「女子高生」 が。
(※このサイトは 『女子高生』 至上主義です。)

今回も
「女子高生―バカ軍団―」 しか読んでないので、私。

香田 とか 小田桐 とか・・・ オモシロカッターー

B−3限目の 香田表紙絵?、ツボでした。
そりゃあもう、笑いのツボはほとんど香田に持ってかれてるんですけどね。


今回も香田に がんがん笑ワサレターー!!


いや、もう ひたすら全部面白いので、面白い箇所 とか列記すると キリがありません。

立ち読み はダメです。
笑てしまうので。
女子高生読んでる時は、終始笑てますので。


いやー 今回は
小柴・毛利ペア が ツボでツボで。

何だ、あの2人。


素 敵 す ぎ 。


まあ上記2人に ときめいたりしつつも、やっぱり
由真 です。

由真かわいい。
由真最高。
激LOVE!!


生タマゴーーーー!!!!!


いいなー 由真。
好きだー 由真。

やっぱり由真が大好きです。

由真の
外イベント用(?) の髪形 も、激しくラヴなわけで。

いやー、それにしても 由真がラブです。
かわいいです。
やる気なさそう なのとか最高です。


ブ ラ ボーーー!!!!

「女子高生―バカ軍団―」 大好きーーーッ!!!!


いいよねー
面白すぎるよねー このマンガ!!


やっぱし 「女子高生」 サイッコーー!!!
(※このサイトは 『女子高生』 至上主義です。)

・・・ そういえば今回は NO・エロ (露出) なのですネ。


 【4月9日(金)】

マリみてのトレーディングカード 出るんですか!!
ど・う・し・よ・う!!
――― 果たして何箱買うべきか・・・。

・・・・。


いやー それにしても
「女子高生」 は面白い。 (注 : いきなり話変わってます)
今日も にまにま しながら
コミックハイ を読んでました。

香田 が 面白いーー!!!!
毛利・小柴ペア キターー!!!!
由真 ラブリーー!!!!


さ・・・ サイコーーーッ!!!!


何かもう、香田に笑ってばかりなのですが。

今回の由真は、
恰好いい顔が盛りだくさん で、バンザイ!!
めろきゅー v

本当、大島先生の絵 大好きです。
上手いですよネー

大島永遠先生、大好きだーーー!!!!!


凍える牙 ■凍える牙 【乃南アサ】

ギャー!!
私 こういう小説 スキーー!!!

有名作品、今さらながら読みました。

読みやすい文章 だったし、内容も面白い もんだから、2日で読み終わりです。
(私的には、かなり速い)

ああ、面白いなあ。
どこか
「模倣犯」(宮部みゆき) を連想する感じですが、いいなあ。
最後の終わり方も良かったし!!

主人公(女の刑事さん) も、かなり好きでした。
段々と、相方と打ち解けていく感じなんかも ツボで。

あー 誰か周りでこの作品読んでる人いないかな・・・。
是非とも語り合いたい。


 【4月10日(土)】

あずまんがは神楽が一番好きやねんけど、木村先生。
← 私の気持ちを代弁してもらいました。
オー イエー!

「女子高生」、サイコーー!!!!


(C)あずまんが大王 あずまきよひこ


さて、妹が
マリみて を 再び読み始めました。

「とりあえずウァレンティーヌスの後編まで読め。
 そこまでは何としてでも読め。
 祥子さまについて語る人おらんから読め。」

という指示の元、ダルそうな顔をしながら
 「ウァレンティーヌス」 まで読んだ彼女は、一言

> ああ、デート時の祥子さまに、ちょっとテンション上がった。

とだけ言い、そしてそれ以降の作品は読みませんでした。
(もっと祥子さまへの 激しい リアクション が欲しかったのに・・・ 泣 )


そして今。
その時から1年程経った今。
彼女が再びマリみてを読み始めました。 ( 『暇だから。』 らしい)

> 祥子さまがさ、ハンカチ破ったところとかウケた。

とか、祥子さまネタを言ってくれるのがウレシイ毎日です。

うんうん、

祥子さま いいよね☆


キマイラ 3巻 ■キマイラ(3) 【八坂考訓】

→1.2巻の感想はこちらから 

面白いことになってました、第3巻。
1、2巻は
面白いんだけど 少し読みにくいなー ってのがありましたが、3巻は読みやすいです。

熱 い 。

好きー! この展開好きーー!!
それにしても
政治について考えさせられるマンガ ですね。

読んでいて、登場してくる
「政治に無関心なダメ人間」 に自分がピッタリ合致したもので、
「ダメダー! 私も政治について 真剣に考えないといけないのな!!」
とか、柄になく思ったり。

すごくよかったです。
あー、こういうマンガも大好きです。


 【4月11日(日)】

ふたつのスピカ 2巻 ■ふたつのスピカ(2)〜(5) 【柳沼行】

→ 1巻の感想はコチラから 

多分 最新巻まで読みました。
1巻時に
「表題作以外の短編が!」 とか言ってましたが、今回はバッチリ1巻の分も含めて全部読みましたよ。

『短編』 言うから、作者のデビュー作とか、全然本編と関係ない話かと思えば、
番外編のようなストーリー
だったのですね。

「ふたつのスピカは面白いのかい?」 と聞かれて
面白かったような、微妙だったような、何ともいえない感じなのですが、
後半4、5巻辺りから 私的好きキャラにスポットが当たってきて、結構面白く感じたかも・・・ です。

いやー、
マリカちゃん いいんじゃないですか?

「うんうん、やっぱりいいヤツやったのな。」
みたいな感じで。
4巻辺りから マリカちゃん系で 中々面白い感じの展開となってきました。

ライオンさん が結構・・・いや、かなり好きです。


 【4月12日(月)】

ウルトラマニアック 1巻 ■ウルトラマニアック(1) 【吉住渉】

何となく気になってたので。

前作の
「ミントな僕ら」、欲しい欲しいと思いながらも 結局買わずじまいだったので。

今回の作品、
キャラ萌え がなくて残念。
主人公(?)の
亜由ちゃん(表紙絵 右) に、ハマると思ったのになー。 (何となく)

「あー・・・ 何かアニメ化もされて、人気とか言ってるけど どうなん? 普通の展開じゃねえ・・・?」

とか思いつつ ダラダラ読んでいましたが、ラスト辺りでちょっとキタ!
面白くなるかもしれない、などと予感させる終わり方に まんまと掴まされてしまいました!!
これは一応続き買うよ!

魔女っ子 話デス。


 【4月13日(火)】

ハニハニハッ!〜サテライトNOAH漂流記 1巻 ■ハニハニハッ!〜サテライトNOAH漂流記(1) 【がぁさん】

メガネ? メガネっ子??

最初読んでいて、話の流れがイマイチ掴めなかった。
しかし読んでいると、段々わかってきた気が。
そして更に読んでいると、話がわからなくなった。

・・・ という感じで途中で終了してしまいましたが、
もう一度じっくり読んだら理解できそうな気がするので、また後日改めて読む・・・ 予定。

何か・・・ 何を表現したいのかがよくわからない作品ですね。
ギャグ でもないし・・・。
(ギャグマンガな気もちょっとする・・・!)

苦手ジャンルな気が ひしひし。

作者の
メガネ への情熱は、伝わってきます。


 【4月14日(水)】

プリンセス・プリンセス 3巻■プリンセス・プリンセス(3) 【つだみきよ】

3巻もやっぱり字の多い箇所が。

字の多いところは スルー。

女っぽい男の子を「姫」として崇める
「姫制度」 というものがある男子校に入学した主人公が
姫に選ばれて、他の姫の人たちとドタバタするマンガ。
同作者の、
「ファミリー・コンプレックス」 「革命の日」 「プリンセス・プリンセス」 と読むと、更に楽しめます。

この巻でも、「ファミリー・コンプレックス」 の坂本様ご登場。

ストーリー的にはボーイズラブ要素が結構アリ。

何か・・・ そろそろ買うのやめようかな、とか思ってたのですが、
この巻で購入ストップしようかな、とか思ってたのですが、次の4巻で同作者作品 「革命の日」 の
恵ちゃん が出るんですって!
恵ちゃん好きやから結局買ってしまいそうダー
そして だらだらしてしまいそう。


 【4月15日(木)】

一騎当千のガチャガチャ を見つけました。
キーホルダーです。
「一騎当千ビジュアルブック」 に載っているのを見てから、気になっていたので。

早速ガッチャリ。

関羽さん最近結構好きやしな。うん。← 関羽さん出ましたー

うーん。
まあ
呂布たん の次に欲しいキャラやったので、まあいっかあ。
しかしこれで200円かあ・・・!
こんなキーホルダー、使用用途ないんですけど。


いらんくせに、ついやりたくなってしまう罠。


こんなキーホルダーが200円・・・ ははは。


――― とか思いながらも
多分またやる。



DEATH NOTE 1巻 ■DEATH NOTE(1) 【小畑健】

「ヒカ碁の人の新作、面白いで。」 と聞いていて、読んでみた。

うん、 
これは おもしろい!!

絵はもちろん上手いし、内容もかなりイイ!!

死神が、人間界に一冊の 「デスノート」 を落とします。 (わざと)
デスノート に名前を書いた人は死にます。
そのデスノートを拾って、凶悪犯罪者をどんどん殺して理想社会を作ろうとしている少年(主人公) と、その少年を捕まえようとしている人との話。

・・・ みんな頭よすぎ。

いやー しっかしこりゃ面白いね。
最近めっきりジャンプ立ち読みから遠ざかってましたが、こんな面白い作品連載していたとは!!

うーん面白かった!!



HOMEへもどる

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット