「女子高生GIRL'S−HIGH」アニメ感想まとめ


女子高生 GIRL'S*HIGH DVD-BOX 1巻 DVD-BOX第1巻 女子高生 GIRL'S*HIGH 通常版 1巻通常版第1巻
(1・2話収録)
女子高生 GIRL'S*HIGH 通常版 2巻通常版第2巻
(3・4話収録)

テレビで見たけどDVDももちろん予約してBOX買いしたぜ!
DVD-BOX1巻の内容は、

 ・大島永遠先生の描きおろしボックス!(涙)
 ・通常版第1巻
 ・通常版第2巻
 ・特典DVD
   スペシャルエピソード(秩父遠足流れ旅/アニメ)・出演声優座談会等
 ・特典ドラマCD

予約特典とかなんか他にも色々ついてたけど、詳しく知りたい場合はアニメの公式サイトに書いてるのでどうぞ →


■第1話 女子高生はバカである。

さてさて、
「女子高生 GIRL’S*HIGH」 アニメ第1話 見ました。

オープニング見ながら、なにげにテンション上がりました。
オープニングの音楽、デジオで何回も聞いてて無意識に覚えてたよ・・・ こえー・・・
「原作 大島永遠」 って書いてるのを見て、なんか 『アニメ』 ってのをすごく実感して、意味もなく興奮する私は、先生の大ファン。
由真が素敵だったし、オープニングはなんだかとてもよかったです。

アニメ
前半パートの、コミックハイ付録DVDで見た内容 (このあたり参照) は、TVで見てもやっぱりパンツでした。
ストーリー的には 第0話 の内容のアレンジ版。
「ナースの佐藤くん・・・」 って言ってる由真が好きでした。
ほんで、前半終わってCM入る前の絵里子がいい感じだったので、CM明けは由真かー?!
とドキドキしてたんですけど、CM明けは香田でしたなー。
次回、由真くるか?!

後半パートは絵里子と香田の対決話。
おおまかには、第1話 の内容。 おおまかーには。
とか見ていたら、お母さんがお風呂から上がってきて 「あとどれ位で終わる?」 と聞きながら一緒に見る展開になりましたよー?
我が家はビデオデッキが1台しかありませんからねー。 でもってTVも1台しかありません。(1台は動かないまま放置)
さあ、パンツがあまり出ないことを切々と祈りながら見ましょう。

絵里子と香田がそうじをせずにギャグ対決してたら閉じ込められたりしてた。 早くも小田桐が出てきた。
全然違う感じに展開してて、ちょっと見逃せないことに。
そうこうしていると、妹さんがお風呂に入ろうとやってきましたよー。
画面を一瞥して、「絵、ほんまに全然ちがうな。」 と一言残して立ち去られました。

ほんでまあ最後がパンツ締めだったんですけど、父が帰ってきましたー。

パンツー!


■第2話 身体検査は乙女の恥じらいの薫り。

はい、
「女子高生 GIRL’S*HIGH」 アニメ第2話 見ましたので感想書きます。
「身体検査は乙女の恥じらいの薫り。」

いきなり綾乃の百合百合な妄想からスタート。
お姉さまって。

今回は
身体検査 の話。 コミックでは第4巻の 38話 あたり。
学内身体検査オリエンテーリング。
身体測定の話は、マンガでは大爆笑の部分が盛りだくさんだったので、アニメでこれをどのように見せるのかが見所ですね。
(多分)

第1話の時点でも思ってたけど、姫路ってイントネーションが思ってたのと違った。
なんなんだろう、東京の方ではこういうイントネーションなのか?

姫路はもう彼氏ができてたよ。 輪姦後ネタもなかったよ。
香田が荒波に向かって叫んでたけど、素敵だった v

そしてCM前。
「今回は由真かなー?」 とか軽い気持ちで思ってたんですけど、ハイこれ!

CM前カット。 
由真様でした!!ヽ(`Д´)ノ どっひゃー







ヤバイ! 最高!! ラブい! ブラボー!!

すごく、すごくどきどきして、悶絶しました。
5回位巻き戻して見ました。 くはっ!
気が付けば一時停止なども行っていました。
そしてわざわざビデオとパソコンを繋げて、キャプチャまで作ってしまいました。

この由真の素敵さには、スタンディングで拍手を送りたいと思います!! 

CMあけて
後半パート
身体検査ストーリーを1話で終わらせるってことで、かなりハイスピードな展開。
頭平らな香田は端折らないで欲しかった。
ここかなりの笑いドコロなのに。

平たい香田は端折られても、これはやるのね尿検査。
照れながらの由真の説明にはやられました。
由真様の魅惑のトイレシーンを、アニメで見ちゃったよー。

あと小田桐の 「オーウ」 には笑いました。
この声怖い。

そいや!のシーン。(コミック抜粋) 胸囲の 「そいや!」 は桃香ちゃんにやってもらいたかったんですけど、
 謎の人がやってて、ちょっとインパクトに欠けたのが残念です。
 桃香ちゃんの高笑いとか、悪質な保健委員っぷりを見たかったなー。









そんな感じでTVアニメ 「女子高生」 第2話だったんですけど、1話目より断然面白くなってました。
でもコミックで爆笑した部分は結構端折られてた。
アニメは 「下品」 とか 「リアル」 とかがキーワードらしいからなあ。
そして由真がかっこよかった!!

由真がかっこいいだけで心が満たされます。 ほー。

ファッションショーがなかったのが残念だったのですが、アニメ 「女子高生」 は由真ファンの期待を裏切りませんでした。
そう、次回予告まで気が抜けないのです。
次回予告の
「由真だぜ!」 には倒れました。

「由真だぜ!」って、・・・ぎゃうん!

ここも5回位巻き戻ししました。

いやー、よかった!! うんうん!


■第3話 恋して、ダマして、ラブホテル?

「女子高生 GIRL’S*HIGH」 アニメ第3話 は、姫路セッティングの合コンに行く話。
由真の中途半端な古いセンスの服装が披露されなくて残念。
香田のインパクトも薄かった・・・。
キラキラと綾乃登場で、下高谷がこけたメガネを助ける。
と、

「このおバカー!」

由真の豪快なケリ炸裂。
その後はカラオケへ。
下高谷とメガネとに対する、由真の
「ちょっとは会話に混ざれやー!」 というツッこみが、

 トビラをも壊す凄まじい激しさで、噴いた







男三人のすごい下僕っぷりとか、姫路と小川ちゃんの感動の親子話になってました。
由真はかっこいいなあ!

15限目27限目28限目アレンジのような話。


■第4話 祝!咲女はいまだにブルマーです。

はてさて、
「女子高生 GIRL’S*HIGH」 アニメ第4話 見ました。

・・・ 面白いじゃん!

と思いました。
そんなアニメ感想です。 第4話 「祝!咲女はいまだにブルマーです。」

オープニングはやっぱりいいよね。
なにげにちゃっちゃか見ないとまた家族で鑑賞などというハプニング展開になりそうなのですが、
オープニングは、ちゃんと見たいと思ってしまう魅力が、ある。

本編スタートでいきなり由真登場。
わかっていらっしゃる。

由真流ブルマー着こなしスタイルを、三角コーンでポーズを決めて披露するお姿に、ニヤリングが出ました!
グッド! 由真グーーッド!!
その後に出てきた香田のブルマーの着こなし。
アニメでの香田の仮装っぷり、上手い! 面白かった! 遠ざかっていくのが大変いいですな!
笑ったー!

その後の、
コミックハイ読んでる由真にはまたニヤリングが出ました!
しかも由真&絵里子の 創刊号
「マトモな教師 一人もいないのかよ」 に笑いました。
「優勝したら小田桐が焼肉おごってくれるってさー」 と決めつける由真にもウハウハしました。
とかしていたら、

小川ちゃんのドーピングが出たぁあああああ!!!!

そのあと下高谷登場。
初めて見る(第3話見てないから)下高谷。 さわやかマンでした。
思いっきり殴る由真がかっこいいですねー!

そしてバナナ喰い競争も出たーー!!!

香田の、西園寺への
太陽攻撃には笑いました。
こういうの好きー!

そうこうしていると、「く・・・くるしい・・・・」 と由真が倒れた。 何々?! どうしたの?!! 由真様に一体何が?!!
とハラハラしたところでCMへ。(知ってるけど)

CM明けの香田がめちゃかわいかったー!!
香田ラブリー!

毛利・小柴ペアが出てきました。
所構わずイチャ絡みです。 うはは。
「なんだか変な人が多いなーうちのクラス」 というツッコミもかなり笑えます。

――― と、このあたりで家族がTV前に集まってきたので終了です。
すみませんすみません。
ストーリー的には、コミック 7限目26限目 をミックスさせた感じですかね。



HOMEへもどる

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット