激しくネタバレ「女子高生」第9巻収録ストーリー感想まとめ


「女子高生」新装版第7巻 新装版第9巻 女子高生 文庫版 波乱の修学旅行(上陸編)文庫版
波乱の修学旅行
上陸編

□文庫版 修学旅行上陸備編オマケ
  カラー描き下ろし絵
  〔実録漫画〕続・続・女子高生のできるまで 薔薇のほほえみ(下)

文庫版 波乱の修学旅行(上陸編)は、新装版の8巻+9巻収録。(65〜74限目まで)


■69限目 引率人・小田桐雄一郎

女子高教師(ヒーロー) アイドル小田桐

めっちゃ面白すぎるカラーからスタート。
今回も元気に水着で魅力を振りまく由真さん。 ヒャッホウ!
カラーで初っ端から爽やかですね。 ハァハァしちゃいます。 香田の後姿が印象的です。

今回は、アイドルのまさかの苦労裏話。

小田桐の話っつーか、香田おもしろいよ香田、なストーリー。
修学旅行2日目。

小田桐の話なんですけど、絵里子・香田・由真が絡み、更に1軍のはずのメガネが普通におらんのが
ちょっと笑ける点でもあったりします。

小田桐、二日酔い。
ヒトラーのおでこに落書きを描いた人物判明。

コンプレックス(おでこ)って。 小田桐の回想話が今回の見所。
 中三の思い出。 と言うか、中三の香田との思い出。

 37限目「女子中学生(私立)」 の補完ストーリー。
 「女子高生」 の突発的にある補完ストーリーって、毎回クオリティ高いよね。








小田桐はナルシストじゃなかったのか?!!!
小田桐、色々間違ってるけど、がんばれ。

てな感じの話。 いや、やっぱ小田桐はナルシストだと4巻読み返して思ったから、間違えた。
香田の質問は、37限目のアレ+2という豪華版。
香田・・・!!
そんなことを手を挙げて質問するあんたが好きだ・・・! 面白いぞコノヤロウ。
想像に任せすぎたって小田桐の心の声がこれまた笑けます。

香田! 香田すげえ面白い。
ほんでもって香田の前髪多いのがやっぱかわえーよ。


■69限目の由真さん

「ゴキブリ扱いされてもか…」
というツッコミ由真好きすぎる。
カラー水着姿も最高。


■70限目 3日目ダイジェスト

ダイジェストとあって、内容盛り沢山。
携帯話に始まり、自由行動、団体行動に集合写真、帰りのバスに、ホテル話。
あるある話にお風呂、班長会。
溺れゆく香田 が面白くてかわいくて笑う。
ホテルでの様子やら、みんなで壕に行ったり、お風呂もあるよ。なストーリー。
窓際の携帯とか諸々、なんかリアルにわかるわかる!な話盛りだくさん。

ギャグ薄めかな。
「香田らしくもない中途半端さだー!!」 ってのに噴いたり、運動部グループ班長の由真さんの 「ま…まーなー…」 って
言ってるのにニヤニヤしたり、色々大変でした。


■70限目の由真さん

壕体験の整列中の由真が、ジャージに手を突っ込んでて、斜めアングルで、なんか咥えてはる、という
甘美な悶絶コンボを炸裂させてました。

実に素晴らしいショットだな、これは。 麗しすぎて、目が眩みます。








喜屋武さんの最強っぷりがいいね。 喜屋武さん濡れ場もお見逃しなく。







会議時に 「海ー」 と仰る由真さんに、激笑いました。


■71限目 思い出トークIN修学旅行


微 乳 バ ン ザ イ !!!!!


今回の 『女子高生』 は、修学旅行こぼれ話
「思い出トーク」 編
絵里子 ・ 由真 ・ 綾乃の中学時代の思い出話。
「絵里子の場合」 「由真の場合」 「綾乃の場合」 の3本立て。 個人的にもちろん 「由真の場合」 がお勧め。
由真エピソードは

胸は絶対…ある方がいいに決まってる!

というお話。(そんなことないよ!) ← 私のつぶやき
もうさー、由真が自分のことを 「由真」 って言うだけで、10日間はフランスパンばっか食べていられるよね!!
由真が自分のことを 「由真」 って言うだけで、すっごく嬉しくて胸が苦しくなる位幸せになれるよね!!
由真さんはもっとたくさん 『由真』 って言うといいよ。

「絵里子の場合」 は毛の話。
下着姿でアドバイスくれる由真さん (中学生2年生・春) 超ハァハァ。
下着姿で解説するこの由真は、由真ファンをイケナイ気持ちにさせる一品です。
凛々しい顔と下着姿エロースのコラボレーションは素晴らしいです。
由真の下着姿に、由真キチガイの私も、目が釘付け。 (微乳最高)
「美しいウブ毛を」 には笑った。 由真・・・っ!

「由真の場合」 は胸の話。
胸がないことを気にしてる由真さん (中学2年生・夏) 超ハァハァ。
初っ端から素敵由真が! 布団の上で歓喜しながらゴロゴロした! クラクラした!

「へぇ…あせもねぇ… 一度はできてみてーもんだ」 って由真、すごくいいよ!
若干ムカついてる由真、バンザーイ!!ヽ(´∀`)ノ 大好きだー

由真かわいいなあ。 おっぱいトークに苦悩する由真さん。








桃香ちゃんの 「えーっと…おねーちゃん〜」 にもニヤニヤですけど、顔真っ赤にしてる由真にドッキドキだー!
努力する由真はもう、頑張った! あんたおっぱいの為によく頑張った!!
おっぱいおっきいチームの仲間入りに喜ぶ由真さん。
「Dカップだ Eカップだ Fカップだー!」 と喜ぶ由真さんは、スーパーストライクの可愛さです。 こりゃ可愛い。
スポーツマンシップに則った、さわやか由真さんも見逃せません。

今回は番外編ってことだから、沖縄への想いはあまり上昇しないんじゃないかなーと残念に思ってたけど、おっぱいネタ最高。
由真の微乳ネタに、こんなにも心躍らされるとは思いませんでした。
と言うか自分がこんなにも微乳スキーだったとは思いませんでした。

「綾乃の場合」 は生理の話。
ヤンキー由真さん (中学2年生・秋) 超ハァハァ。

中学由真と言えばスケバンですよね。 いいねえ、このやる気ゼロな由真さん。







綾乃への厳しいツッコミも見所です。 綾乃吐血してる。

今回の番外編、よかった! 沖縄関係ないけど、よかった!! まばゆい由真さん満載!!


■71限目の由真さん

中学生由真最高ハァハァ


■72限目 秘密の桃色男祭り

今号は、かなり、すごい、鈴木姉妹大型ハリケーンの番外編です。
これは悶えるよ。


盛 大 に ロ ー リ ン グ し た よ


『女子高生』、すげえぇぇええ!!
桃香ちゃんが、ひたすら修学旅行中のお姉ちゃんのことばかり考えてます。 キエエェェエエ!!!



マジ あの子 すごい お姉ちゃん大好きっ子



桃香ちゃん、あなたって子は・・・・!

というわけで、今回の話は桃香ちゃんが、
お姉ちゃん修学旅行行っちゃっててめっちゃ淋しいんだけど、
「私だってこっちの生活満喫してるわよ!」
的なことをします。

大変かわゆい桃香ちゃんが拝みまくれる話です。

あのねあのね、ほんとニヤニヤするよ!!
何も言わずに読みなさい。

ちなみに下高谷を筆頭に、蝶子さん達やら香田兄やら絵里子家族やら脇キャラもかなり出てきて、
桃香ちゃんに悶えるだけでなく、キッチリ爆笑させてくれまっせー。

『秘密の桃色男祭り』 って話です。 以下感想GO!


いきなり桃香ちゃんがかわいいことしてます。 もーっ!
とりあえず桃香ちゃんが 「おねーちゃん」 って言葉を唱えるだけで無条件にニッヤニヤしちゃう。 魔法の言葉。

「…はあ… …あと3日かあ…」 と、カレンダーを見ながら淋しげな桃香ちゃん。
すごい淋しがってるこの子を見ながら、


ローリング地獄に陥りました。 ゴロゴロゴロ


初っ端からこれですかいきなりこの飛ばしっぷりですかっ (絶句)
す、すげえ・・・ 「女子高生」 クオリティまじすげえ・・・!! 桃香ちゃんかわええ・・・!!

携帯が鳴って、あまりに待ちわびていた為、
「おねーちゃ…」 とか ものっそい笑顔でウッカリ言っちゃう桃香ちゃん。
このウッカリさんめー☆どれだけお姉ちゃんのことばっか考えてるんだよー☆的悶え転がりシーンです。

桃香ちゃん、最高じゃね? 
「は?誰?忘れました」 と、電話が由真からじゃなかったので
 いきなり不機嫌口調になる桃香ちゃんの変貌っぷりハァハァ。
 物凄い冷たい口調ハァハァ。







この子、本当にものすごいお姉ちゃんのことが大好きです。

「私だって好き勝手過ごしてやるんだから!」 と桃香ちゃんは男子校の文化祭へ。
由真がマメに連絡してあげないので、やさぐれました。
ほんと、可愛すぎて困りますね。

「心から心配すればいいんだわ!」
「何かあったらおねーちゃんのせいなんだからね!」


とか思ってる桃香ちゃんは、可愛すぎて、可愛すぎて・・・!

で、由真から連絡がなくてやさぐれちゃった桃香ちゃんは、男子校の文化祭 へ行きました。

文化祭の会場入場時に、桃香ちゃんったら
ストラップ を落とします。
このストラップからなにやら展開しそうです。

桃香ちゃんはナンパされまくります。 相変わらずモテキング。
階段から突き落とす非道っぷりも披露。

「私をほっといた罰よ!」 とかこれまたかわいらしいことを言いつつ思い浮かべる由真が、ほんと、
凄まじいかっこよさです。

桃香ちゃんの中でお姉ちゃんは、エライかっこいいことになってるようです。

とか思いながらニヤニヤしてたら、


お姉ちゃんにヤキモチ妬かせよう作戦が発動!!!!


すごい愛情の裏返しー! どれだけお姉ちゃんのことが好きなんでしょうか。
若干間違ってるところがすごくいいです最高です。

そんな桃香ちゃんですが、なんだかんだでいい子なので、セレ部部長としての責任感を発揮します。
ほんといい子だよ、この子・・・。
「はいはい来世でね」 って、適当すぎる (笑) 好きだ。
ヤキモチ妬かせ作戦で、妙な達成感に浸ってる桃香ちゃんが無駄に可愛いです。 好きだ。

ほんで文化祭では 「校内かくれんぼ大会」 がスタート。
実はこの男子校ってのが下高谷の高校で、しかも桃香ちゃんの落としたストラップは下高谷の手の中にあった。
桃香ちゃんは言います。

すごく意味深。 
『アレの秘密』、と・・・・








ストラップにはなにやら秘密のカホリがします。

シロツメクサには噴いた (笑) 蝶子さんワロス。
でもってゲストライブに

ポイズンキッスのTAKESHIきたー。

下高谷のドキドキっぷりと、
「やだやだ気味の悪い騒音…」 って桃香ちゃんの温度差にウハウハします。
でもって、絵里子の弟とお母さんの馴れ馴れしさ、噴く (笑)
この辺りのハイテンションのノリすごいよ。 腹筋が鍛えられました。 感謝・・・!

桃香ちゃんマジかわいいっつーの! ラストあたりは砂を吐くほどに甘ったるいです。
 アマアマです。
 本当にもう、死ぬほど甘いです。








でもってここぞとばかりに、ラストに由真が出るんですけど、由真が、


自分のことを「由真」って言ってないぜコーノヤロー☆★☆★☆


(☆多用ウザいよ)
すごいゴッド展開です。 凄まじい姉妹です。 鈴木姉妹ってマジ最高じゃね?


今回の話は最高すぎです、本当にありがとうございました!!!


鈴木姉妹スキーさんは、迷わず買うことを推奨する。 一緒にローリングしようぜ!
というわけで、最後に一言。

君はもう、お姉ちゃんと付き合っちゃいなさい。(肩を叩きながら)


■72限目の由真さん

ちゃんと電話をかけて、ちゃんと心配してる由真。
「あたし」って言ってるのには、相変わらず無条件にニヤニヤする。



■73限目 三年保健室組

今回は宝塚ペア好きにはオイシイ感じです。
多分、今号を読むと


毛利 ・ 小柴ペアが好きになーるなーるなーる・・・。


小柴さんすげえ☆ 小柴さんが
「……… 香田さん?」 って言うフレーズがちょっと好きなんですけど、
 まあそれはいいとして、中等部時代の二人の馴れ初めやら、香田やら、
 なんか香田がんばってる感じのお話です。






2年前のお話。
中学の時、修学旅行に行かないと言っていた小柴さんを、変えたクラスメート。
それが、まさかの香田。
中等部の小柴さんかっくえー! 保健室でナチュラリストモウリとの運命の出会い。

香田がアホな理由の急患でやってきた!思ったら

毛利さん、颯爽と! 
「大変!すぐ手当てをしないと!」
 とナチュラリストモウリ







おっ、ばっ、、お茶噴いた


「気をつけて こっちは柊だ」 とか言う小柴さんかっけー!
中等部の小柴さん、無駄にかっくえぇぇぇーー!胸キュン!
そして 離島でのシーサー捕獲話 でチラリと言っていた 『秘密』 が解明します。

でもって、唇すげえよ香田・・・・!!(笑) こいつアホだ! しかしそこが好きだ!

香田さんって意外とやるよ。 前髪が多い中学生の香田はおもしれーし、いい奴!!
 唇は半端ねえ!








そしてそして、
「……いいよ…やろうか」 にひさめさんはときめいた。
二人の笑顔にときめいた。
さやかすごい。 見開きでマジすごい。 最後のコマの追い討ちっぷりもすごい。 容赦ねえ。 ナチュラリスト容赦ねえ。
香田のMっぷりもワロス。
併せて今回の伏線消化率、かなり高いです。 オオウ・・・!


■73限目の由真さん

出てきません。


■修学旅行番外編

■修学旅行番外編@

香田の髪型ににやにやしつつ、ファブリーズワロタ。

由真のお風呂ショットの髪型がよそ行き仕様になっててニヤニヤ要注意です!
そしてそして、今回もお風呂では

由真様は華麗に胸を隠してくれてるのがマジ最高。

やっぱり秘密の花園ー!!
今回もちゃんと由真さんの裸はシークレットだったー!! 私、大感激!!
タオルもグッドなんですが、洗面器とか、洗面器うらやま・・・ じゃなくて、すっごくいいアイテムだと思う。
この自然体でいて、上手い隠し具合が、すごくビューティフル。
洗面器はたった今、私の中の裸体隠しアイテムとして、堂々1位にランクインしました。

アキラ笑った。 アキラ心配して電話かけすぎ。
由真の 「うっわ さりげに 巨乳自慢?」 なムカつき顔も今回のイチオシなんですが、

絵里子の「だめだようたたねしちゃー」もすごく最高。 うたたね由真が、シャレにならない可愛さです。






なんというか、どうしたらいいんだろう?
もうー! もうーー!! この可愛さ反則ーー!!
特にAが最高。 寝起き由真様、メガトン級の可愛らしさです。
「きもち―――」 とかマジすげえ。 最高にカワイイよ!!! とてつもなくカワイイよ!!!
一晩中 「カワイイカワイイカワイイカワイイ」 と念仏のように唱えていられる程に可愛いよ!!!!!
由真から目が離せません。 後頭部ハァハァ。


■修学旅行番外編A

由真やっぱ最高だよ由真。

わくわくしてる由真は、ほんと最高すぎて 悶える 困る

由真のわくわくしてる姿って、すごくいいよねー! ねー?
今回もわくわく由真にキュンキュンさせられました。 かわいい! たまらん! 大好き!

頬を赤らめながら
「あの美人誰だ?」 「い…意外な事実」 とか言ってる由真も最高ですマジ最高です本当にありがとうございました。
さすが2周年記念号、気合いが違う、いえ、気愛いというものが根本的に違いますわ。
ページ数が少ないとか、舐めてかかったらあきません! ローリング要素が大満載ですわ!
横乳もイイネ・・・ (ぼそっ

すちゃっと颯爽と取り出すところに噴いたw おもむろに対抗心を燃やす由真も、それはそれは最高ですよ。








バカだけどな。

そして、お披露目される

由  真  の  見  事  な  デ  コ

香田とタメを張れるほどの素晴らしいデコです。
オデコ好きさんは要チェックね。 香田のデコもいいけど

由真のデコも捨てがたい

と思ってもらえたら由真ファンも光栄の限りです。
でもって、解説する由真のこれまたかわいらしいこと!
狙ってる、狙ってるよ! 由真ファン、ガンガン狙い撃ちされてる! ヒエエ
失敗談を語る由真、まさにかわいさの絶頂。 愛してる。


■番外編の由真さん

巨乳自慢に苛立つ由真にニヤニヤして、キツネにつつまれる由真。
無駄にかわいい。
そして、まさかの眉毛なし。

■74限目 めちゃめちゃ楽しかった!!

修学旅行4日目(最終日)。
1ページ目から笑顔由真。 かわいい。 ドキドキ超特急。
次のページも笑顔由真。

すごい由真サービス! 由真大好きひさめさん暴走特急ドッキリンコー!

なぜか今回のお話、ガイドの喜屋武さんメインっぽい扱い。

由真の「♪」マークは尋常ない破壊力。かわいい! お土産物色中の由真。
 とってもかわいい。
 来年の由真祭は大吟醸1本追加します。











由真のはにかみ笑顔も見逃せない大注目ポイント。
敬礼かわいいよ香田! 香田!

真面目にエンド






ラストは由真の席に集まっているというシチュが胸キュンです。

たくさんの笑いと感動、夢、愛や希望を与えてもらいました。 ありがとう。
いつもバカ笑いした後はすごく前向きな気持ちになれました。 感謝。
ここまで入れ込んで好きになったマンガはありません。

というわけで、すごい綺麗に 「女子高生」 終了。




「女子高生」 終了







ジ ・ エ ン ド







うーん、終了? 「第一部 完」
「折り返し地点」・・・ 「すこし連載をお休み」・・・ 「これで終了というわけでは」 ・・・・

含みを残した言い方・・・・、オオウ


うちのサイトも終わるに終われない!(驚)


なんかまた描いてくれそうな気がするよなあ。
この書き方は、きっとやるよねー。
てなわけで、



「第一部」 ってことは
『第二部』 が絶対あるに決まってる!!



うちのサイトも、まーだまだ細くゆるくがんばっていきたいと思います。
正式に 「もうほんとこれで終わり!」 って言われるまでは続ける心構えですので、今後ともよろしくお願いします。
もう 「女子高生」 第二部は、ひたすら鈴木姉妹がイチャコラしてる甘々話でいいのではないかと思いますが、いかがなものでしょうか。(提案)


「女子高生」 第一部終了、本当にお疲れさまでした!!




HOMEへもどる

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット