流流@由真お誕生日おめでとうコーナー へようこそ

りゅうりゅう
更新日2004年5月5日
「女子高生」大島永遠先生スキー!!なこのサイトは、5月5日が鈴木由真さんのお誕生日ということで 本日はお祝いをしています。
只今もはや こっそりもせず、激しく 「女子高生−バカ軍団−」 の鈴木由真さんを応援しています。
文章は「いかに由真が好きか」ということばかりな内容のもの 一色です。
興味のない方はご注意の事。

Windows、画面サイズ1024×768ピクセル、文字サイズ中 推奨。



□はじめに

 今日のサイトについて

□由真祭り2004
 由真大好きだvol.1
 →本日作成分

□好きです。
 
由真大好きだvol.2
 女子高生 by大島永遠

 →以前からある分

□女子高生ネタログ
 小話ダイジェスト
 
→過去日記の抜粋

□祝辞 受付中
 ご祝辞
 お待ちしております。
 ryu_ryu1549@hotmail.com

□HOMEへもどる
 流流−りゅうりゅう−


さあて、本日は由真たんのお誕生日です。

本当は 「大島永遠先生の誕生日お祝いしよー!!」 とか思ってたのに、何かバタバタしていたら忘れてて (最低です)
反省の結果、

由真の誕生日は こっそりとお祝いしなければ!!

のお誕生日企画。


では まずお祝いにあたって、準備するもの

私の好きな由真@ 1巻P132、133の怒り由真 ・ 小麦粉  200g
 ・ バター  100g
 ・ 砂糖  90g
 ・ 卵黄  2個
 ・ 女子高生  2巻
 ・ バニラエッセンス  少々
 ・ 愛情  かなり多め


というわけで、調理開始です。 (展開が速いですが、とりあえず料理をする ということです。)


作るのは

「 お誕生日お祝いクッキー 」 です。

クッキーって失敗しないし。

というわけで、ここからは料理番組のノリでお送り致します。

私の好きな由真A 2巻P65の飛んでる由真まずはバターを練ります。
クリーム状になるまで練り込みます。

力仕事なので、これは妹に任せます。 (えー)





私の好きな由真B 3巻P58最後のコマの由真その間に小麦粉をふるいます。

あ、これは私がやってます。






私の好きな由真C 3巻P117のヤンキー由真バターに砂糖を加えたり、卵黄を入れたり色々。

(あ、もう解説が かなり手抜きになってます)






私の好きな由真D 3巻P162の由真全部あっという間に生地ができました。 (早っ)


冷蔵庫で寝かせます。

・・・妹が隣でビデオ見始めました。



というわけで、クッキーの成形作業ですよー
妹はビデオを見ているので、ここからは私一人で作業します。

この辺りで、
愛情をかなり入れて下さい。

自分で行っている作業は あまり撮影できないので、いきなり成形後の写真です。


はいこれ出来上がり。↓

私の好きな由真E 4巻P48のオトコマエな由真いやー、意外と上手く書けた。


こんな
アホウなクッキー 作ったとか思われる(バレる) のはイヤなので、
カモフラに、普通の型抜きしたものも 隅っこに作成しておきました。

(カモフラージュクッキーは、左上と下部。)



というわけで、焼けるまで、ビデオ見て待ってます。
約15分。

中々いい香りがしてきましたよ?


で、15分後。

私の好きな由真F 4巻P167のキメてる由真一応焼きあがり。
おーー 形崩れてない!!
字も読める!!!

しかし焼きムラがあるので、もう一度焼きます。




私の好きな由真G 4巻あとがきマンガ「綾乃って‥」と言ってる由真
( 「・・・焦げてない?」 というツッコミはご遠慮下さい。)








わーい出来上がりですよーー

私の好きな由真H 5巻P64、65の水着由真えーー
お皿に取り上げると、もはや
何がなんだか・・・。

真」 の 「由」 が、とても主張しています。

あと見えるのは 「由真ン」 の 「タ」 とか
「おでとう」 の 「め」 とか。


私の好きな由真I 5巻P78の小田桐をアゴで使ってる由真これ。
「由真ン」 の 「タ」 です。

わかりやすい。

かわいい。 (何)




私の好きな由真J 5巻P127の由真あ、これは 「おたんじょび」 か 「おめでと
どっちかわかりませんが、「う」 です。
上の点は分裂。





てなわけで、早速いただきました。

いやー美味しかったですよ。

私の好きな由真K 5巻P184のダレてる由真
そうこうしているうちに、真の 「由」 食べられた・・・!


あと、「 『』 もらうで。」 と言って、食べられた それは。

「2」 じゃなくて、 「」・・・。


「 『』 もらうで。」 と言って、食べられた それは。

「早」 じゃなくて、 「由真」 の 「」。 (の分裂した上の部分)


私の好きな由真L コミックハイ1号P38の桃香ちゃんとセットで由真とまあ色々ありましたが、カモフラージュっぽく、二回目の「焼き」では 普通の形のクッキー作りました。


普通だ。

(お誕生日クッキーは埋もれてしまってます。)


たくさん作ったので、おばあちゃんの家にも持って行くことに。
おばあちゃんも知らず知らずの内にお祝いしているのですよ、
由真バースデー を。

(このクッキー食べた人はお祝いしたことになっています。)

私の好きな由真M 「女子高生日記」vol.21の絶品に恰好イイ由真
近所の家にも配りました。

ご近所の方々も知らず知らずの内にお祝いし (略)。






てなわけで、メインのお祝い終了。 オツカレー

その他 「由真祭り−2004−」 でもお祝いをしているので、お暇があればどうぞ。



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット